TestLinkとMantisの統合

TestLinkとMantisの統合

TestLinkバグ管理システムMantisの統合

以下の方法でTestLinkバグ管理システムMantisを統合できました。

何が出来るようになる?

  • テストケース実行画面のテストケースからMantisを呼び出せます。
  • テストケースに関連するMantisの不具合へのリンクが追加できるようになります。
  • 各テストケース毎のバグの一覧が見れます。

環境

最新版Ver1.0.8はエラーになったため、少し古いバージョンを使用

準備

 Mantisは上記をダウンロードし、xamppの\htdocsの下に\htdocs\mantisとフォルダを作って入れ

 http://localhost/mantisブラウザで開くとインストールが始まる。

 データベースユーザーrootパスワードなし(※XAMPPデフォルトの場合))を入れればOK

変更点

  • config.inc.phpの編集

 \htdocs\testlink\config.inc.phpの以下の行を'NO'→'MANTIS'に変更

$g_interface_bugs='MANTIS';

 \htdocs\testlink\cfg\mantis.cfg.phpを編集

/** The DB host to use when connecting to the mantis db */
define('BUG_TRACK_DB_HOST', 'localhost');←MySQLのサーバー名

/** The name of the database that contains the mantis tables */
define('BUG_TRACK_DB_NAME', 'bugtracker');←Mantisのテーブル名 'bugtracker'

//define('BUG_TRACK_DB_TYPE', '[CONFIGURE_BUG_TRACK_DB_TYPE]');
define('BUG_TRACK_DB_TYPE', 'mysql');←'mysql'

/** The DB password to use for connecting to the mantis db */
define('BUG_TRACK_DB_USER', 'root');←MySQLのユーザー名
define('BUG_TRACK_DB_PASS', '');←MySQLのユーザー名

/* link of the web server for mantis*/
/* anonymous login into mantis has to be turned on, and a mantis user has to created with viewer rights to all public projects
/* Change the following in your mantis config_inc.php (replace dummy with your created user)
 	# --- anonymous login ----------- ←Mantisの「config_inc.php」に以下を追加すると誰でもMantisにアクセス可能になります
	# Allow anonymous login (↑やってもやらなくても良いです)
	$g_allow_anonymous_login	= ON;
	$g_anonymous_account		= 'dummy';
*/
define('BUG_TRACK_HREF', "../../mantis/view.php?id=");←Mantisのフォルダ名を自分の環境に合わせて変更 

/** link to the bugtracking system, for entering new bugs */
define('BUG_TRACK_ENTER_BUG_HREF',"../../mantis/");←Mantisのフォルダ名を自分の環境に合わせて変更 

使用方法

  • TestLinkで「実行」を選びテストケースをクリックすると「バグ管理」のメニューがでます。
  • 「実行」-「バグ管理」をクリックし「 バグ追跡システムへの接続(Mantis)」をクリックすると「Mantis」が開きバグを登録できます。
  • 「実行」-「バグ管理」をクリックし「Mantis バグのID」に既存のMantisバグIDを入れ、「バグの追加」を押すとそのテストケースにMantisの不具合情報へのリンクが貼られます。
  • 「結果」-「各テストケースの全バグ」でテストケース毎のMantisバグが表示されます。

以下でデモ中です。

http://www38.atwiki.jp/testlink/pages/70.html

※一箇所関連するバグを見つけました。

https://sourceforge.jp/tracker/index.php?func=detail&aid=10890&group_id=3032&atid=11278

本家TestLinkに報告して修正してもらいました。